324: 禅宗直指
目次 < >

一巻

清の石成金居士の編。康熙四十一年(一七〇二)に成る。詳しくは、『伝家宝禅宗直指明心見性須知成仏成祖要法』といい、「伝家宝」四集の一つで、初学のために参禅の心得を説く。石成金は、字は天基、号は惺斎、揚州の人、乾隆初年(一七三六)に八十余歳で寂す。