279: 為霖道霈禅師秉払語録
目次 < >

二巻

清初、曹洞宗の禅僧、為霖道霈(一六一五-一七〇二)の語録、および著作の総集。それぞれ門下侍者の編集で、生前に刊行されたものも多い。なお、道霈の著作としては別に『仏祖三経指南』三巻の単行があり(続蔵一-五十九)、古来の禅録より要文を集めた『禅海十珍』も著名である。