263: 宋文献公護法録
目次 < >

十巻

元末明初の居士、宋濂(一三一〇-八一)の文集より、仏教関係の作品を選んだもの。雲棲&C0-DBC8;宏の編。万暦丙辰(一六一六)、銭謙益の序あり。明版の続蔵に入る。宋濂の文は、『宋学士文集』七十五巻が、「四部叢刊」集部に収められる。