233: 叢林公論
目次 < >

一巻

宋の者庵慧彬の著。淳熙十六年(一一八九)に成る。北宋初期より当時に至る禅林の古老および諸儒の逸話、遺訓等を録したもの。友人の芋魁巌主宗慧が叙を付して刊行した。続蔵の本は、無著道忠の延宝庚申(一六八〇)の跋がついている。