035: 禅思想史研究第二(敦煌出土本中、禅に関する文献七種につきて)
目次 < >

昭和二十六年、岩波書店刊。のち「鈴木大拙全集」に収録。敦煌出土の初期禅宗思想の基本資料を選び、解説と本文を収める。

一 澄心論

二 法性論

三 三宝問答

四 禅門秘要決、招覚大師一宿覚

五 了性句并序、崇済寺〔満〕禅師

六 臥輪禅師看心法

七 師資七祖方便五門、&C0-EFD1;句抽心録之如左