010: 禅宗大系(祖録部)
目次 < >

五巻

明治四十四-大正元年、一喝社刊。第一-二の二巻に、『信心銘拈提』以下中国の禅籍もしくはその注釈書約二十部を収めるが、『黄竜書尺集』一巻以外は、ほとんど正蔵もしくは続蔵と重複し、校訂もすこぶる不備である。